今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

ライカ

こんにちは、3年の中村です。
遅くなりましたが、プロイに続きお知らせがあります。


11月21日12:30頃ライカがなくなりました。
学生が現場に行っている日でしたが、
少し現場を離れているうちに亡くなってしまいました。
まだ、温かかったそうです・・・。

ライカはもともとはK地区にいた子で
ライアンやサスケ同様にK地区からお引越ししてきました。

ライカ3

ライカは私が現場で、初めて散歩したわんこでした。
マイペースな性格が気に入って、現場の中でのお気に入りの子でした。

人に対してほとんど警戒心のない子で
学生がお世話のために犬舎に入っても
特に怖がる様子もなく、何をしているの?という感じでこちらを見ていました。

あまり、おやつは好きな子ではなかったです。
ジャーキーを出してもにおいを嗅いで見るだけで、
あまり興味をしめしてくれませんでした。

お散歩も他のワンコたちとは違う方向へ行ってみたり、
少しだけ外に出てすぐに犬舎に帰ってしまうなど
本当にマイペースで穏やかなわんこでした。

学生がブラッシングをした時、ブラシではうまくいかず手で抜いています。
ライカは手で抜かれても気にしていないようでした(^^)
ライカ7

小屋から顔だけ出して寝ていることが多かったです。
ライカ4

以前からお散歩に行くとゼーゼーと荒い呼吸をしていたりしましたが、
今年に入ってからどんどんと衰えていき最近はほとんど寝たきりの状態でした・・・。
ご飯も固形のものは食べられなくなり、
牛乳のような液体や、やわらかいものなら何とか食べられると聞いていました。
私が最後に現場に行ったときはまだ少しは歩けていたのでとても残念です。

もっといっぱい写真っておけばよかった、歩けなくなったと聞いた時点で
現場に行けばよかったなど後悔はたくさんあります。
それでも、私はライカと出会えて本当に良かったと思います。
いろいろな発見と喜びを与えてもらいました。
ありがとうライカ…。

ライカ2
現場に来ていた学生にきれいにしてもらいました。

やっとゆっくり休めるようになったよ
今まで本当にお疲れ様。

3年 中村

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ふっくらで足がかわいかったライカちゃん。
とても長生きできましたね。
皆さんに可愛がられて、人も怖くなくなり
のんびり生きられましたね。

体調が悪かったのですが・・・・。
苦しかったでしょう。可愛いライカちゃん、

ご冥福をお祈りいたします。

Re: No title

F様

コメントありがとうございます。
ライカの埋葬の時に私も現場に行きましたが、
とても穏やかな顔をしていました…。
ライカの為に本当にありがとうございます。

これからどんどん寒い日が続いていきますが
お身体にお気をつけ下さい。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる