今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

12月15日の現場報告

こんにちは、大林です。
報告が遅くなってしまってごめんなさい!!
12月15日の現場報告をさせていただきます(^^)v
この日は、院生1人、4年1人、3年1人、そして北千住から1年2人、計5人で行ってきました!!

この日も朝からとても寒い日でしたが、空は快晴でとても良い天気でした。
着いてすぐ犬たちの様子を見てまわると、日向ぼっこをしているわんこたち(^^)
12月15日②
↑朝日に照らされるあや♪


しんにも朝のご挨拶♪ 
12月15日①
しっぽをフリフリしてお出迎えしてくれました!!


14日の現場組みが、いつもジャックが日向ぼっこをしている小屋の前にも毛布を敷いてくれていました!!
ちょこんと伏せている姿がかわいいですね(^^)
12月15日③
↑気持よさそう♪



現場は山奥なので、日が入るのは一日のほんの数時間。。
朝はしっかり光が入るのですが、お昼を過ぎるとすぐに日は入らなくなり、
あっという間に真っ暗になってしまいます。。
厳しい寒さの中お山で暮らす犬たちにとって、この日向ぼっこの時間はかかせない日課なのかもしれませんね。



午前中はいつものように犬たちのお世話から開始!!
エサ、水換え、糞取りと手分けして行います。


お昼休憩を取った後は、暗くなって寒くなる前に午後の活動スタート!!
古くなった犬たちの小屋を壊し、犬たちが譲渡されたり、または亡くなったりして空いた
比較的きれいな小屋と取り換えたり、補正したりしました。

まず最初にジャックから♪
12月15日④
↑入口が広く空いているので、半分塞いで寒さ対策

朝は気持ちよさそうにうっとりゆったり過ごしていたジャック、午後は一転(^_^;)
12月15日⑤
↑ジャックもあたふた(^_^;) もうすぐだから頑張って!!


お次は、カナコロン♪
カナコロン
↑黒わんこ:カナ、白わんこ:コロン
いつも一緒なこの2頭。。
犬舎は一緒でも小屋はそれぞれで使えるように2つ置いてあるのに
何故かひとつの小屋に2頭で入るという(^_^;)
使っている小屋も、使っていないもう一つの小屋も古くなっていたので取り壊して、
ふたつともきれいな小屋にお取り換え♪


まずは、使っていない小屋から。。
12月15日⑥
↑コロンが様子をうかがっています。。「なんだなんだ!!?」
取り壊した後、新しい小屋を置いてひとつめの小屋は完成。

さて、次はいつも2頭が使っている小屋!!
ですが、2頭ともビビってなかなか小屋から出てこない!!
このままじゃ、新しい小屋と取り換えられないよー(^_^;)苦笑い
P1110841_20131224013340cb5.jpg
↑断固として動かない2頭。。
とりあえず屋根だけはずすことに。。

12月15日⑧
↑それでも断固として動かない2頭。。
白丸さんと黒丸さん。。(´・ω・`)

12月15日⑨
↑もう丸見えですよ、白丸さん、黒丸さん(´・ω・`)
もうそろそろどいてくれないと困ります。。

12月15日⑩
↑あっ、やっと黒丸さんが動いた!!
カナが動き始め、後に続くようにコロンもやっとどいてくれました(^_^;)
ここまで長かったぁ(苦笑

12月15日⑪
↑新しい小屋にて♪ 写真が暗くてごめんなさい。。
すぐに入ってくれました、でもやっぱり2頭は一緒の小屋に。。
コロンは小屋の奥に入って写真では見えませんね。。ごめんなさい(^_^;)



そんなこんなで午後の大仕事はひと段落♪
最後に犬たちにおやつをあげたり、お散歩をしてこの日の活動は終了です♪
12月15日⑫
↑レトロ つぶらな瞳でこちらを見てくれます。
お散歩大好きで、この日もルンルンと楽しそうでした!!

15日の活動報告は以上になります。
*****************
現場ももうすっかり寒くなり、先日18日には現場にも初雪が降りました。
初雪にわくわくする季節でもありますが、山奥の現場にいると今年も冬が来るなぁ。。と
なんだか少し憂鬱になります。
12月18日 ジャック
山奥で暮らす小林さんと犬たちにとっては、雪はつらいものだと思います。
小林さんはこの山道を雪で滑りながら車を走らせ、犬たちはどんなに寒くても外で暮らすのかと思うと、
どちらをとっても一早く現場が終息に向かえばと思わされます。
今いる犬たちが譲渡で現場を去り、小林さんが何も心配を残すことなく現場出ることができればと思います。

老犬ばかりの現場ですが、そんな犬たちを引き取りたい、また実際に現場で犬たちを見てみたいなど。。
どんな些細なことでも構いませんので何かありましたら、
メール:tatou0225@yahoo.co.jp
問い合わせ用携帯:080-4160-0311  までご連絡ください。

もうすぐ今年も終えて、新しい年に突入!!
毎日のお世話をされる小林さんと、現場の犬たちにとって良い年でありますように☆

長文失礼しました。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

大林

コメントの投稿

非公開コメント

No title

皆かわいい~。皆の良い表情が良く撮れていますね!
しんちゃん、レトロちゃん、の人になれているリラックス
した感じもがでていて、いい写真ですよ!^^

カナ、コロンちゃんは、動くのか!?
手に汗握ってしまいましたが^^;
無事に新しい小屋に行ってくれて良かったです♪
二匹でいると暖かいですね。

外猫のベッドの入り口によくプチプチとかビニール袋を
のれんのようにして風が入らなくしますが、わんちゃん
だと食べちゃったりするのかしら^^;;;わりかし
風が入らずいいですね。

うちの猫のゲージにビニールをかけました。
寒さ対策色々考えますね。

とても寒い現場での活動ありがとうございました。

F様

コメントありがとうございます(^^)
しんくんもレトロくんも、だいぶ人に慣れてきていて、毎回現場に行くたびに驚かされています!
カナ・コロンは相変わらず同じお部屋が良いそうです(^-^;)
冬は暖かいですもんね♪

以前、支援者さんが送ってくださった支援物資にプチプチがついていたのですが、作業中に使う長靴い敷いてみたところ、とても温かくとても驚きました!
わんこたちは嬉しいのか悲しいのか、老犬ながら結構パワフル!!
暖かさを分かち合いたいものです(^-^;)
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる