今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

2月12日、14日の現場報告

こんばんは^^
2年の永田です。

雪の影響がすごいですが、みなさん大丈夫でしょうか?
雪かきなどで怪我をしないように、お気を付け下さい。

今回は12日と14日の2日間の現場報告をしたいと思います。
2014/2/12③
まずは12日
3年1人、2年3人の4人での活動でした。

1発目の大雪の影響で、車では現場まで行けないので歩いて行くことに・・・

2014/2/12①
昨日重機が入ってくれたおかげで途中まではすんなり歩いて行けました。

ですが・・・

現場までの山道に入ると・・・
2014/2/12②
↑雪かきしながら進むことになりました。

前日に先輩方が道を開きながら現場まで行ってくださったので、1人分の道が出来ていました。
2014/2/14②
↑注 14日の写真ですが、12日も同じような感じでした。

小林さんも現場から雪かきをしながら下っているところに出会い、30~40分かけて現場に到着しました。

2014/2/12③
↑小林さんのおかげで、犬舎前の雪はありませんでした。すごい重労働だったと思います。

こんな天候の中わんこたちはというと・・・?

2014/2/12④
↑レトロ 人が通ると「何?何?」と小屋から顔を出してきました^^

それから
2014/2/12⑤
↑レトロの隣にいるジャック いつも小屋には入らず外に敷いてある毛布の上にいます(・・;)

そして・・・
2014/2/12⑦
↑ハナ 雪なんか関係なく外で寝ていました(・△・;)犬の体感温度はどうなっているのでしょうか?汗

この大雪でご飯とお水換えくらいしかできませんでした。

2014/2/12⑥
↑ラン丸 寒いからたくさん食べてね(*^^)

犬舎の状態はというと
2014/2/12⑧
犬舎の半分まで屋根があるため、小屋には雪が積もらないのですが
入り口付近は大雪で扉がうまく開きませんでした。

入り口にお水の器があるはずなのですが、雪に埋もれて・・・
なんとかお水までの道を雪かきしました。

小林さんもお元気そうでした。

その日はお世話をしてお昼ご飯を食べて帰りました。
雪が降っていなかったので帰りはなんなく帰ることができました。

12日の報告は以上になります。


続いて14日の報告をさせていただきます。

14日は第2弾の大雪の日でした。
2014/2/14①
小林さんが下まで降りれないため、少ない量ですが灯油や軽油をタンクに入れ、運びながら行きました。

2014/2/14③
↑現場までの行く途中、道の横は崖か山の斜面で倒木や葉にはすでに多くの雪が積もっていました。
雪崩にならないといいのですが・・・

なんとか現場に到着しました。
小林さんもこの大雪の中、上から雪かきをしていました(゜Д゜`;)
お怪我がないのがなによりです。

雪もまだ降り続いているため、お世話だけでもと作業を始めました。

雪が降っているため作業中の撮影はできませんでしたが、到着時に見たわんこたちの様子・・・

2014/2/14④
↑しん 雪が降っているのに、人が近くにいくとトコトコと来てくれました(゜▽゜#)
 ※写真右下にあるのはお水が入っていた器です。

2014/2/14⑤
12日の報告にもありましたが、ほとんどの犬舎は小屋の部分は雪が入らないのですが
入り口部分には雪が積もってしまします。

お世話も終わり1時間ほど小林さんとお話しをしている間にも雪は降り続き・・・

2014/2/14⑥
↑お昼過ぎには雪かきした部分にまた雪が・・・

小林さんとわんこを心配しながら、私たちも帰れなくなってしまうため帰路につきました。

FaceBookでは随時現場の状態を報告しているので、ご覧ください。
報告は以上になります。最後まで見て下さり、ありがとうございます。

小林さん、わんこたちが無事であることを祈ります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても心配していて、ブログを読んでいました。

山梨はものすごい雪でしたからね。しんちゃんの小屋の
周りを見てもびっくりす><

長時間雪道を歩くだけでも大変お疲れになったと
思いますが、雪かきやお世話など本当にありがとうございました。

小林さんもかなりお疲れだと思います(;;)
わんちゃん達、小林さんにもおけがや事故がなくて
何よりでした。もう雪降ってほしくないですね・・・。

No title

F様

コメントありがとうございます!

毎年雪は降りますが、こんなにもの大雪は
わんこたちもあまり経験していないと思いますが
意外と平気そうで一安心です(´`*)

お水の器だけでなく、たまにご飯の器も雪に埋もれている時があり
わんこたちが「何?何?(゜Д゜;)」と怯えている中
スコップが器に当たるまで雪の中をガンガンやってました;;

小林さんも相当お疲れだと思うのですが
わんこ達のために頑張ってくださっています。
私たち学生もお手伝いをし、負担を減らせるように頑張ります!

雪、今年はこれで最後だといいのですが・・・
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる