今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

◆2月17日現在 現場の状況◆

今現在の現場の様子をお伝えいたします。

未だこの雪の影響で学生も現場に行けないため、小林さんからの電話と送られてくる写真で、
今の現場の状況を皆さんにお知らせしたいと思います。

2月14日に2回目の大雪に合い、現場の雪は壁のように立ちはだかっています。
小林さんいわく、1m50cmは降ったのではないかとのこと。。胸まですっぽり埋まってしまうほどだったようです。
ですが、犬たちの安否とお世話のためにその雪の壁を毎日ひとりで雪掻きをしています。

2月16日 現場の様子 雪の壁

立ちはだかる雪の壁
左は犬舎、雪掻きでこの通路をつくるためには、掻いた雪はこの雪の壁のもっと上に投げなければいけません。。
この通路を作らなければ、犬たちのところまではたどりつけません。
小林さんはこの雪かきを全頭分してくださっています。


また犬舎ですが、雪の重みで屋根のパイプが曲がっています。
2月18日 現場の様子 犬舎の屋根が曲がる
犬たちの犬舎の屋根に積もった雪もどかさなければ。。とおっしゃっていました。


そして、今学生のお家で一時預かりされている"あき"が以前いた犬舎は、
雪の重みに耐えられず屋根が壊れてしまっています。
2月17日 現場の様子 あきの犬舎壊れる
本当に今学生のお家にいて良かったです。


今、小林さんから再度連絡がありました!!
今日で無事に全頭分の通路の雪掻きが終わったそうです!!
そして現場までの山道にも重機が入り、雪を掻いてくれているようです!!
尚、重機のほうはまだ山道の入口付近だそうですが、少し安心です。


以上、今現在の現場の様子でした。
*******************
再度ご連絡いたします。

現在小林さんの携帯電話の充電ができないため、
(車か発電機で充電していますが、燃料が補給できていないためいつまでもつかわかりません)
できるかぎり小林さんとの直接の連絡をひかえていただくようにお願いいたします。

何かご連絡等ありましたら、学生のほうで良ければご対応いたします。
メール:tatou0225@yahoo.co.jp
問い合わせ用携帯:080-4160-0311  までご連絡ください。


報告を書いている私でさえ不安になる状況ですので、みなさんも現場のことが心配でならないことだと思います。
現在学生も連絡をとる人をひとり決めて、小林さんとの連絡をしています。

今後とも現場状況をブログ・ツイッター・facebook等で発信していきますので、みなさん不安も多いかと思いますがどうかご協力ください。



帝京科学大学  
動物の命の大切さを考える部~SWEET HEART~ 多頭飼育問題改善活動班  学生一同

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも気にかけてくださりありがとうございます。

鍵コメント様

コメントありがとうございます。
今現在は、雪も止んでいます。
ただ天気予報を確認しますと、今週の水曜日・木曜日とまた雪マーク。。この大雪ほどひどくはないようですが、それでも今現在こんなに雪が積もっていると、また振り出しに戻ってしまうのではないかととても心配です。
小林さんにまた同じような重労働がありませんように。。

必要なものですが、今現在山梨方面は普通の平地でも配達が遅れているようです。
やはり燃料や食料などは随時必要にはなってきますが、小林さんも到底配達物をとりにいくこともできません。
しばらくの間は、必要なものを少しずつ学生が現場まで歩いて届けますので、なんとかこちらで間に合わせようと思います。
ただ、こちらもお店に行っても雪の影響で商品が並んでいない。。などの心配もあります。
緊急に必要なもの、学生では賄えないものなどありましたらまたブログ等で声をかけさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

またラン丸くんですが、ご飯を食べる時と食べない時の差がとても激しいです。ご飯を食べていない時、体調が悪いのではないかと小林さんとも話していたのですが、次の日はご飯を完食。そして元気。。
ご飯を食べていないということはないと思いますが、ご飯の好き嫌いが多いのか偏食なのかもしれません。。
今現在は、様子を見ているという状態です。

小林さんに犬たちにと気にかけてくださりありがとうございます。
また情報が入り次第、随時更新していこうと思います。

No title

学生さま

その後、現場の状況はいかかでしょうか?
昨日も何度かツイッター、Facebookを心配のあまり覗くも
全く情報更新がなく心配しています。

小林さんとの連絡は取れていますでしょうか?
連絡は取れ、無事である確認は取れているものの
進展がないので更新がされていないのか?

もし何もなく小林さんと犬達が無事であったとしても(皆無事です!)でも構いません。
一日1回は何らかの更新をお願いできないでしょうか?
全く更新がされないことで心配がつのります。

連絡を取ることが出来るのは今は代表である学生さんだけです。
どうぞ心配する支援者様方への報告よろしくお願いいたします。

学生さん達同様、支援者様方も皆、心配する気持ちは同じです。




ご心配をおかけしました。

支援者の一人様

ご連絡ありがとうございます。
また昨日は、何も更新がなく不安にさせてしまったこと申し訳ございません。

小林さんとの連絡は無事にとれております、ご心配をおかけしました。
私たちもこの雪の状況が落ち着くまで、出来るだけ更新をと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします。

本日、現場までの道の通行止めなども解除されたため現場まで行ってみることになりました。
今から記事に書きますので、ぜひご覧ください。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる