今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

3月5日の現場報告

こんにちは、4年の井川です。
3月5日の現場報告をさせていただきますm(__)m

この日は4年生3人、3年生2人、1年生1人の計6人で行ってきました!!
天気予報の通り、朝からどしゃ降りの雨。。カッパや傘をさしながら山道を登っていきます。
3月5日①



山道のほうですが除雪が進み、立ちはだかるような雪の壁は無くなっていましたm(__)m
ですが、雨で雪がグジュグジュに溶けてしまいとても歩きにくかったです。





現場に到着!!
3月5日②
現場の雪もだいぶ溶けてきましたが、こちらはまだまだ残っています。。





雨が降っている中作業開始!!
だんだん雨が強くなってきていたので、すばやく進めていきました。

まずは、犬たちのお世話。
20140305 現場2
この日も犬たちのごはんはドライフード。
犬たちもごはんを入れているそばから、早く食べたそうにこちらの様子をうかがっていました(^^)
雪が降る前はお肉と混ぜ合わせていましたが、大雪以来はドライフードのみの日が続いています。
ですが、小林さんいわく食いつきはとても良く、昨日もみんな完食していたのだとか!!
大雪はたしかに嫌ですが、ドライフードに慣れる良い機会だったのかもしれませんね。



こちらは、雪掻きの様子。
20140305 現場1
道幅を広げるため、男の子たちが頑張ってくれています。
雪に雨が混ざりとても重かったようです(^_^;)



犬たちはというと、雨の中でも顔をのぞかせてくれて元気そうでした。
3月5日④
3月5日⑤
3月5日③
3月5日⑥
連日の雪掻きや雪が溶けてきたこともあり、犬舎の中の雪もだいぶなくなりました。
犬たちの移動スペースも少しずつ増えていっているようです。



犬たちの様子です。動画でもご覧ください。



この日は一日中ひどい雨だったため、活動は午前のみで終了しました。
****************
現場のことについて引き続き報告させていただきます。

まず山道の除雪の件ですが、本日で無事に終わりました!!
これでいつものように現場まで車で移動できます。
ただ、本日の激しい雨のため地面はぬかるんでいるため、
2日・3日ほど様子を見てから車での移動をしてみると小林さんが言っておりました。

そして、除雪金額を小林さんに確認してみたところ、20万を超えるかもしれないとのことです。
はっきりとわかりしだい皆さまにもお伝えいたしますが、金額がとても高いと予想され、
また皆さまには支援金等でご協力をお願いするかと思います。
その際はまた詳しく記事に書かせていただきますので、よろしくお願いいたします。

また支援物資の件ですが、2日・3日後に車で無事に現場まで移動できるようなら、
少しづつ物資も現場に運ぶとのことです。


以上報告でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる