今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

6月7日の現場報告 雨ざーざー

みなさまこんにちわ。関東では大雨が続いておりますね。
山梨県も通行止めになるなど一時的に交通機能にも支障ありましたが、
昨日に行ってきた現場の報告をさせていただきます。

6月7日
この日は、4月に入ったばかりの新入生4名を引き連れて、現場へと向かいました。

初々しい一年生の初現場でしたが、あいにくの大雨という少し残念な出だしとなってしまいましたね。

現場へ向かい車中で、自己紹介や現場の経緯について話しながら仲を深め(?)、
大雨の中、無事に小林さんの元へたどり着けました。

一年生は小林さんと初対面。「もっと怖い人だと思ってた」が一年生の感想でした。笑

そうして談笑しているうちに、雨の勢いも弱まったので、犬たちのお世話を開始しました。

一年生とはいえ、手際がよく雨でもさっさと終わらすることができました^^

お昼休憩をしてからは、傘をさしながらのオヤツあげタイム!

6月7日
↑↑
雨の中でも寄って来てくれる『あや』。見た目もキレイだから、一年生からも人気でしたね。

6月7日
↑↑
しかし、『ジャック』は濡れたくないのか、寄ってきてくれませんでした…(´・ω・`)

6月7日
↑↑
目の見えない『ウメ』に対して声をかけながらオヤツを投げていた一年生。小屋から出てきてくれました♪

一年生の初現場、雨でお散歩などができませんでしたが、
また晴れた日で次の機会があると信じて、帰路に着きました。

これからきっと、一年生たちも小林さんや犬たちのことを、もっと知って、
この現場の未来を変えてくれるはずですね☆


一年生を案内しながらふと私は、
初めて現場に行ったときことを思い出していました。

6年前、当時は120頭の犬たちがいたのを覚えています。
今では、20頭にも満たない頭数となりました。

100頭はどこにいったんだろう。思い返してみても、ほとんどは老衰で亡くなっています。

6年間…人間にとっては、小学生が卒業するくらい。犬にとっては、子犬がシニア犬になるくらい。

きっと、今の現場を見た一年生と、私が初めて見た6年前の現場の景色では、見えているもの、
感じているのものが、違っていると思います。

この6年間で変わったこともたくさんあれば、変えることができなかったものもたくさんあります。

良い悪いの判断はつきませんが、少なくとも、これからを変える力があるのは、
今ここにいる人たちなんだろうなって思ってしまいます。

ブログをご覧のみなさまも、これからの新入生の活躍や、現場のために応援お願いいたします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

大学院生 大林

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひどい雨の中、わんちゃんのためのお世話、ありがとうございます。
山梨の雨の状況とても気になっていましたが、ブログを読ませて頂き
安心しました。
ウメちゃんは元気にしているのかなぁ、どうしてるのかなぁと思っていたので
写真を見ることが出来て、嬉しいです。
1年生のみなさん、わんちゃん達のことよろしくお願いします。
これからも応援してます。

大雨が続き・・・

現場への山道が崩れたり、倒木が多いのではないかと
勝手に心配しておりましたが大丈夫だったようですね。

それでも、その大雨の中でのワンズのお世話ありがとうございました。
1年生も初めての現場で不安もあったことでしょうに
傘をさしての活動は大変でしたね。


>一年生は小林さんと初対面。「もっと怖い人だと思ってた」

もの凄く怖い人だよ! と吹き込んでいたら
「けっこう優しい人ですね♪」って言ってくれたかも・・・v-391


大林さんが見た6年前の現場とは、かなり様変わりしましたが
ワンコたちの少ししか残っていない犬生を温かい家庭で
穏やかに送ることができますようにという願いは変わりませんね。

ジメジメが続き、暑くなると虫が増えます。
そして、どうかケガや災害にも気をつけてください。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる