今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

らん丸

こんにちは
4年の村田です。

アスカに続いて、悲しいお知らせになります。
6月25日の朝6時にらん丸が亡くなりました。
17歳でした。

らん丸10
小林さんより
20日より急にエサを食べなくなり、哺乳瓶にブドウ糖をとかし与えていましたが甲斐なく天国に行きました。
前日まで元気だったそうです・・・
亡くなる前に現場に行った学生も心配していましたが、予想が当たってしまい
何とも言えない気持ちです。


らん丸8
らん丸はもともとK地区にいた犬で2012年にN地区に移動してきました。
移動したてのらん丸
そのおかげか、私や他の学生が関わることも増えました。


らん丸6
らん丸ははじめ日向ぼっこが好きなイメージの子
小屋の中にひいた毛布を必ずと言ってもいいほど、外にわざわざ出して
上でのんびりしていました。
その姿にまたか、と思いつつも癒されていたことを覚えています。

らん丸7
おやつを手から食べることが出来ていましたが、勢いで食べに来るので
時々手も食べられそうでした。
らん丸ならではの特徴でしたね。
確実にではなく、その日によって違うのもらん丸ならではでした。

2013年11月にライカが亡くなった後、らん丸が犬舎をまた移動しライカのいたパイプ犬舎の方にきました。
らん丸12
特に変わりなく小屋を使ってくれて安心しましたが
体調に良い悪い時期があり時々ご飯を食べなくなる日がたまにありました。
もしかしたらその時期から、何かあったのかもしれません・・・

らん丸1
お食事中。


らん丸9
散歩しているレトロに挨拶しに行くらん丸
他の犬も好きでこうやって挨拶しに行く子です。

お隣のタマルと、ヒカリはワンワン一緒によく吠えていました。
小林さんとうるさいトリオなんて呼んでみたり(笑)
現場に行ってまず吠えるのはヒカリ、らん丸、タマルのトリオでしたので
吠えを聞くと「現場に来たなあー」なんて思わされていました

らん丸2
こんな小屋の隅っこにいるときも・・・
凛々しい顔立ちですが
いない!と思ったら、こんなところにもぐったりするお茶目さも持っていました。
小林さん言わく、そこが涼しかったようです。

学生みんならん丸が人を好きになってもらえるように、頑張りました。
らん丸5

らん丸3

らん丸13
どの距離なら食べてくれるのか試行錯誤をしながら、らん丸と向き合ってきました。

その甲斐もあっておやつを手からしっかり食べてくれるようになれたんだと思います。

ご飯も人の近くでも食べられるようになったんです。
すごいね、らん丸。頑張った


6月15日、私が撮った最後のらん丸の映像です。
1年生の子が頑張ってらん丸におやつをあげてくれました。
らん丸も戸惑いつつも食べてくれて、1年生に何か与えてくれたと思います。


これが元気ならん丸の最後でした。
体調が悪いと知ったのは、亡くなる2日前くらいで友達からの電話でした。
心配しつつも諸事情で動ける状態ではなかったので
とりあえず小林さんに連絡して様子を聞こうと思った矢先、らん丸は亡くなりました。
次の日火葬していただきました。
火葬する前に、学生の中では会いに行った子もいます。
私がやっと会えたのは29日。
きれいに飾ってくれて、小林さんには感謝の言葉しかありません。

らん丸4
良かったね、らん丸
ごめんね、らん丸
ありがとうね、らん丸

いろんな感情が入り混じります。
楽になれてよかったと安堵の気持ち
もっと何かできたのではないか、飼い主さんを見つけてあげられなかったと後悔の気持ち
どれが正解なんてありません。
毎回こんな気持ちになりつつ何もできなかった自分に腹立たしくも感じます。
らん丸がどんな思いだったかわかりませんが
私は、正直に言いますと「ごめんなさい」という言葉を一番に伝えたいです。
本当は「飼い主さん決まってよかったね」と伝えたかったですが。

もう繰り返したくないと思いつつ、犬たちは待ってはくれません。
ですが、今まで亡くなってきた子たちのためにも
他の犬たちを幸せにしてあげられるように頑張ります。
自分にできることをしっかりと見つめて
他の学生の事もしっかりサポートしていこいうと思います。









らん丸、おやすみなさい
ゆっくり休んで



4年村田

コメントの投稿

非公開コメント

No title

らん丸ちゃんお疲れ様でした。
大きくてとてもかわいいらん丸ちゃんでしたね。

野良猫もそうですが、慣れていない子への治療は中々難しいです。

私も先月老保護猫を見送りました。里親募集で一度はトライアルに
でましたが、本当のご縁はつないであげられないまま病気に。

その子は馴れていて素直でしたので、最期は治療をやりすぎて
(苦しい延命)をさせてしまい後悔の日々でした。
介護した一ヶ月本当によくがんばってくれました。

らん丸ちゃんも、うちのにゃんこも飼い主さんは見つかりませんでしたが
たくさんの方から心配され愛されましたね。

ご冥福をお祈りいたします。

No title

F様

いつもコメントありがとうございます。
凛々しい顔がとても老犬とは思えない子でした。

飼い主さんを見つけることはできませんでしたが
小林さんをはじめたくさんの学生が気にかけたり
最後に現場に会いに行ったりしました。

難しい子でしたが、みんなに愛されてた
とても素敵な子です。

のんびりしてくれると思います^^
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる