今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

9月21日の現場報告

だいぶ秋らしい清々しい陽気になりましたね(*^_^*)
久しぶりにブログを書きます、4年の井川です。

9月21日に現場に行って来ましたので、報告させていただきます。
写真が少ないですが、文章で頑張ります。。

この日は、4年2人、1年1人の計3人で行って来ました。
天気予報では日曜日はずっと雨マークでしたが、当日は秋晴れででした。
現場に到着すると、小林さんがいない!!
どうしたのだろう。。と少し不安げに待っていると小林さんが現場に帰ってきました。
どうやら入れ違いになったようで、小林さんは現場までの道の整備してくれていましたm(__)m

この日も午前中は、犬たちのお世話から始まりました!!
私は1か月半ぶりの現場でしたが、本当に犬たちの世話はあっという間に終わります。
頭数も減って、いよいよ終息に向かっているなと身をもって実感しました。
犬たちは元気そうでもありますが、久しぶりに見るとなんだか痩せてきたような、さらに老けて来たような。。
一か月半の月日は、犬たちにはきっと大きいのだと思います。

お世話が早く終わったので、次は小林さんのお家の模様替えをみんなでしました。
小林さんが使っているお家は、プレハブの簡易的な建物です。
年月も相当立っており、雨風にさらされ冬にあった大雪などの影響もあって、
壁がはがれたり、屋根が沈んでいたりしています。。
できる限りの修復や対策はしていますが、本当にいつ壊れてもおかしくない。。という状況です。
この日も模様替えというよりは、修正と冬の寒さ対策。
寒さを防ぐためご支援でいただいたプチプチを壁のまわりに貼って、その上から新しいカーテンを付けました。
実質的にはあまり変わってないかもしれませんが、カーテンも付いていつもとは違うお部屋の雰囲気に
気分も清々しくなりました(^^♪


お昼休憩を使って、小林さんと一緒に支援物資を取りにいきました。
この日もたくさんの物資が届いていて、とても嬉しい気持ちになりました。
いつも山梨の現場のためにありがとうございますm(__)m


午後は人慣れからスタートです。
9月21日の現場①
↑1年生が頑張ってエースの人慣れをしてくれました♪
現場にいる時のエースといったら、人が来れば隠れる、小屋に毛布を敷こうと手を入れたら噛まれそうになったりしたこともありました。。
ですが、やはり一時預かり経験をしてから、かなり社交的になったと思います。
この日も小屋から出て、おやつを手からパクリ!!すごいなぁと思います。


そして、以前少しの間私が預からせていただいたプロイにお線香をあげようと見ると。。
ラン丸、カナも並んで、小林さんが立派な棚を作ってくださっていました。
コスモスの花が生けられており、とてもきれいにしてくださっています。
小林さん、本当にありがとうございます。
プロイが亡くなってもうすぐ1年が経ちそうです、そんなになるんだなぁ。。
この間に私は何か出来たのかなぁと考えさせられます。。
9月21日の現場②
↑今考えればお骨を写真で撮って良かったのかな(^_^;)


この日の現場報告は以上です。
写真も少なく文章ばかりで見にくい報告でごめんなさい。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


4年 井川

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる