今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

6月13日 現場報告

こんばんは!
最近暑くてお家の犬と一緒にばて気味の2年高木です^^:
6月13日の現場報告をさせていただきます。
この日は4年1人、2年1人、1年2人の計4人でした。
天気は晴れ!途中曇りましたがお天気は最後まで崩れませんでした。
2015/6/13①

抜け毛が多く、ヒカリとエースの木の板が汚れていたのでブラシでごしごし掃除しました。
掃除中ヒカリもエースも大人しく小屋の中にいました。
2015/6/13②

アフターだけでビフォーはありませんが、綺麗になったほうだと思います。
木は晴れていたので乾くと信じて濡らしました。
2015/6/13③

2回目の1年生と1回目の1年生がいました。
2回目の1年生は少し慣れたようにエースにおやつをあげていました。
しかし普通のおやつは食べず、ささみだけ…。
やはりみんなささみが好きなんですね!
2015/6/13④

クマが来たらしく肉の煮場所を軽く壊されていたので補強したり、お墓の草取りをしたりしました。
初めての1年生も小林さんと仲良くお話していました。
他にもいつも通り器を洗ったり、水を変えたり、掃除したり餌あげたり。

少し気になることといえばタマルさんがずっと苦しそうにはぁはぁしていました。
吠え方もなんだかいつもと違う…。
ささみにも食いつきは悪かったです。

心配しながらもその日の現場は終わりました。
これでこの日の現場報告は以上です。
最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる