今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

23日の現場!

報告が大変遅くなってしまって申し訳ありません!
先月の23日に、学生7人で現場にいってまいりました!

今日もまず最初に、現場の子たちの餌やり、水やり、糞取りをそれぞれ分担してしました。
さすがに11月末ともなると現場はなかなかの寒さで・・・!(^v^;)
でもそんな寒さの中でも、ご飯を貰えると思ってそわそわしてる犬達を見ているとなんだか
あったかい気持ちになってしまうから不思議です。

そしてそんな作業をしているときに、あるご家族が現場を訪れました。
なんでも多頭の子をだれか一時預かりしてみたいとのこと!
どの子にするかを選ぶ際に現場を歩いてみてまわっておられたのですが、「この子いい顔してるわね」とか、「かっこいい」とか、現場の子たちがそう言ってもらえる度にとても嬉しい気分になれました☆

最終的に決まったのはサムでした!新しいおうちでも、達者に暮らせよ・・・!!


午前中の作業も終わり、皆で小林さんのおうちにお邪魔してご飯タイム。
午後からは防寒になるからと、小屋の中に敷くマットを沢山頂いたので、それを敷く作業をしました。

が!この作業が大変!!

現場の子たちは人に慣れてない子たちがほとんどなので、大抵は犬舎の中に人が入るとすぐ自分の小屋の中に引っ込んでしまうんです。でもそうされてしまうと、小屋の中にマットが敷けない・・!!
というわけで、ここからは学生と犬達との戦いでした。

皆あの手この手を使ってマットを敷こうと大健闘!珍プレイも見られ、体力は消耗されましたが楽しい作業でした☆
しかし後で全員にひいたか見てまわってると、いろんな小屋で無残に噛み契られたマットの残骸が・・・
いきなり自分の家に知らないものを敷かれてしまってびっくりしたのかな?;
でも気に入ってくれた子もいたようなので、一安心!


そしてその日現場に行って初めて気づいたこと。
皆のアイドル、マロの足が立って歩けないほど不自由な状態になっていました。
そんな風になった原因はよくわかりませんでしたが、足を引きずりながら動く姿はとても痛々しいです。
次に会うときには、少しでも回復してくれていたらいいな・・


12月の現場はますます冷え込むと思いますが、がんばっていきましょう!






みど

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる