今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

9月17日の現場報告

こんにちは!!
2年の青芳です。
9月17日(金)に4年生1人、2年生2人の計3人で現場に行ってきました。

現場に到着し、小林さんはN地区のお世話のため、不在でした。
いつも通りエサあげ、水換え、糞取りをしました。

9月17日1

その後はK地区の草むしり。

9月17日2


最近、秋になり日中も寒くなってきたので、少しでも日が入るように草むしりを行いました。
ノコギリとカマを使い、ポパイとロンの犬舎の横の草を切り取りました。

9月17日3

その次は、支援物資のおやつの整理。
頂いた支援物資を整理整頓し、BOXに詰めました。

その後は、K地区に戻ってきた小林さんと一緒にN地区に向かいました。

9月17日5

こちらでも草むしり。
今度は機械を使いました。夏に伸びた草を刈り取りました。
草刈り機は意外と重く、支える振動が手に伝わり終わった後は、手が痺れてしまいました。(笑)


現在、N地区では、ギン・ムク・すず・ハヤブサの4頭が犬舎から脱走して山の中にいます。


15ハヤブサ
ハヤブサ(左) そうた(右)

39ムク
ムク

すず
すず

現場の中に入ってくることもあるのですが、人が来ると山のほうへと逃げるらしいです。
それの繰り返しで、今捕まっていないのが現状です。

9月17日4

山の上の方にいたギンの写真。(ズーム機能を使ったため、ブレています。)


9月17日6

ハヤブサは8月に犬舎から逃げ出して、毎回、N地区に来ると現場の中にいます。
しかし、現場の中に入ると山のほうに行ってしまいます。
ただ、現場で草むしり中も中に入ってきたりしていたので、やっぱり戻りたいのかな?って感じです。
人が怖いみたいなので近づくと逃げてしまいます。
この日に現場に捕獲機を仕掛けました。
床に体重がかかると扉が閉まる式になっております。

きっと初めての経験だと思うので、捕まってくれるでしょうと小林さんも話しています。
どうしても外にエサを置いておくと猫やカラスなどに食べられてしまい、充分にご飯を食べることが出来ません。

犬舎の中で安心して食事ができるように捕まってくれたらいいなと思っています。
また小林さんに確認を取り状況が分かり次第報告させていただきます。


この日は、その後K地区で小林さんと談笑して帰宅しました。


2年 青芳

コメントの投稿

非公開コメント

いつもご苦労様です。

しかし、「トラバサミ」って!
足がはさまったら大怪我しますよね?
それでも使うんですか?
普通の捕獲器ではダメなんですか?
ちょっと気になったもので・・・。

ガルッチ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
トラバサミというよりは、床に乗ると入り口が閉まる形式ですので
足を怪我することはないと思われます。
ご安心ください。

表現がしっかりしていなく失礼いたしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

鍵コメント様

コメントありがとうございます。
「トラバサミ」の表記を「捕獲機」に変更させていただきました。
付け加えて、捕獲気の説明もしております。

この度は、大変失礼いたしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる