今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

マリー譲渡先訪問(2010.02.06)

こんにちわ!
2年の堀内です。

久しぶりにブログを書かせて頂きます^^

今日はマリーの譲渡先のFさんのお宅に訪問させていただきました。
マリーには譲渡された後会えていなかったので、
朝から会うのが楽しみでした♪

約束の時間より少し早く着いたため近くのコンビニで休憩。。。
すでにみんな少しそわそわしてました。

談笑しながら休憩していたら
約束の時間が近づいてきたので連絡後Fさんのお宅へ・・・

到着した後まさかの私たちがチャイムを鳴らすよりも先にFさんに迎えていただきました。
聞くところによるとマリーが先に気づいたらしいです。
さすがマリー(^0^)/憶えていてくれたのかい?

僕はFさんに初めてお会いするので少し緊張していたのですが
とても優しく明るい方で安心しました。

そしてマリーとご対面!
2010.02.06マリー①
↑まだ少し緊張気味なマリー

久しぶりに会うマリーは前に比べ少し品が出てきていて
お嬢様のようでした。

そして期待とは裏腹にシャイになったのか
私たちのほうにはあまり関心がない様子。

しかしやっぱりマリーはマリー!
少し時間が経った頃には私たちのほうにも
寄ってきてくれるようになりました。
2010.02.06マリー②
↑会えてうれしい♪

表情も前よりも良くマリーのほうから積極的にFさんに甘えていて
譲渡先で大事にされていることを物語っていました。

その後一時間ほどお話させていただいたり、
マリーと触れ合ったりしました。

マリーは散歩中引っ張ったり、吠えたりというのが
あまりないという話を聞きました。
現場にいたときも引っ張りはしなかったものの
自分の行きたいとこにはガツガツ行くタイプなので
けっこう心配していたのですがなにわともあれ安心しました!

最後はみんなで写真をとって、Fさんのお宅を後にしました。
2010.02.06マリー③


帰りはフルーツ公園にて日本三大夜景のひとつでもある
夜景にみんなで想いを馳せて家路に着きました!

また機会があれば、会いにいきたいと思いました。。。
2010.02.06夜景


それでは失礼します(^0^)/~

2年 堀内

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

す、すごい綺麗な夜景と美しく優しい飼い主様。マリーちゃん幸せだね^^
そしてすっかりお上品になったようで、何よりです。
マリーちゃんのような明るくおしゃまなわんちゃんと一緒にいるだけで
楽しくなりそう! 再会って嬉しいですよね。私も譲渡後の猫にあうと
もうウルウルしちゃいます。(相手は忘れてますが^^;)

家庭家修行には他の団体様方も力を貸してくださったようで、
皆さん学生さんと同じように喜んでいると思います。

マリーちゃんどうか末永くお幸せにね!とってもかわいいよ!
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる