今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

2月13日の現場報告♪

こんにちは!
かなり久々にブログを書きます2年鈴木です。

今回は4年生1人、3年生1人、2年生1人、1年生1人の計4人で行ってきました!

現場は雪が積もっていたため、トムのいるビルで小林さんと待ち合わせ、現場へ向かいました。

最近雪がよく降っていて心配していましたが、天気に恵まれて日中はとても暖かかったです。
しかし現場には細かくサラサラな雪がたくさん積もっていて犬たちの水も凍っていました。

サラサラとした片栗粉のような雪のおかげでみんなよく転びました(笑
私も転びましたが、雪のおかげであまり痛くはありませんでした;


現場~雪


まずは、雪道をドキドキしながら進みN地区へ♪
N地区ではご飯や凍った水を替えたり、ドアをなおしたり、犬たちの人慣れをしました。

ご飯が待ち切れず鼻を鳴らす犬がいたり、かなり近づいてくれる犬がいたり、、
手からおやつを食べてくれたり、人が少し離れていたら食べてくれたりする犬もいました。

雪からは小屋と犬舎の屋根と同じ犬舎の犬たちの温もりが、犬たちを守ってくれていました。

相変わらず、川での洗い物は痛いです…(^^;)


その後K地区へと戻り、3時頃に私たちのちょっと遅いお昼ご飯?を食べました!
ご飯後、犬たちの人慣れをしました。

ビリー、ロン、サスケを中心にどのくらいの距離でおやつを食べてくれるかを見ました!

おやつを食べてるロン↓

DSCF3232_convert_20110213213222.jpg


ロンは犬舎の外からは、手からおやつを食べてくれて
サスケは人が近くにいなければ小屋から出てきて食べてくれました。
ビリーは犬舎の中に人がいてもおやつを食べてくれました。

ずっと吠えていたジーヤン↓

DSCF3231_convert_20110213213355.jpg


みんな1歩1歩成長しているんだなぁっと思います。

今回は写真が少なめ、文章ばかりですみません。
次はもっと写真を載せたいとおもいます!


では今回は最後に素晴らしいポージングをしてくれたモデル(笑)のロンの写真と共にここまでです。
最後まで読んで下さりありがとうございました。
ron

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる