今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

現場の犬の状況(3月19日追記)

こんばんは。
2年の青芳です。

3月15日22時31分頃に発生した静岡県東部地震の影響についてです。
16日に現場を訪れましたので、ご報告いたします。

小林さんも犬たちも無事でした。
今回も1頭ずつ写真を撮ってきましたので、アップさせていただきます。


まずK地区から
左から順に
タイチ、プロイ、ジーアン、ラン丸
リク、ライアン、サスケ、エース
ウメ、ガジュマル、雪、トノ
サトシ、キティ、ライカ、ジャック

全頭1

ラン、グリーン、ロン、ビリー
ヒカリ、マロン、タイタン

次からがN地区です。
左から
ルビー、キリ丸、べん、さちほ
チロル、こーた、レトロ、あき、りく

全頭2

ニア、シン、アスカ、クララ
タマル、ハヤブサ、そうた、あや、はな、その
シュート、ポチ、トム、ローズ、ベル
リン、カナ、コロン、ムク

全頭3

小屋の中に入って撮れなかったK地区のミルク、N地区のすず。
K地区付近にいる「さやか」
取り忘れてしまいましたカイを含めた59頭になります。

トライアル(仮譲渡)中のバンビ、ポパイの里親さんとも連絡が取れ
無事だとのことです。


この日は、小林さんの車が故障してしまったため、私の車で現場に行きました。
いつも通りお世話をして、計画停電がありましたので早めの帰宅になりました。


青芳


追記(3月19日)
夏ママさんコメントありがとうございます。
チロルとコロンについて追記させていただきます。

画像のサイズが小さかったため大きくしてアップさせていただきます。

チロル・こーた
左に少しだけ写っているのがチロルで、右側がこーたです。

コロン・カナ
左に体が主に写っているのがコロンで、右側の黒いのがカナです。

DSCF4446.jpg
この写真はジャーキーを持っていますが、写真を撮影する時もこのような形をとっております。
犬舎の網越しに撮影する理由といたしましては、犬舎の中に入ってしまうと
撮影者を怖がったりして犬小屋の奥に入って閉じこもってしまうため、写真がうまく撮れないからです。

できるだけ早くワンコ達の顔を見てもらおうと思い、
今回は少し顔が切れたりしておりますがアップさせていただきました。
写真のサイズが小さく、見にくくなってしまい申し訳ございません。

また、良い写真が撮れましたらアップさせていただきますので、よろしくお願いいたします。


青芳

コメントの投稿

非公開コメント

青芳君、ご苦労さまでした。
昨夜小林さんにお聞きしました、早速犬たちの様子、
アップしてくださり、ありがとうございます。
えっと、チロルの写真が掲載されていないのと、
最後の行、ムクは私もわかるのですが、
リン、カナ、コロンの中の1頭が掲載もれかと思います。
(多分、コロンかなぁ?犬小屋で顔が隠れているのは誰??)
もし、手元に画像があるようでしたら、お時間ある時
掲載してあげてくださいね。
うるさく言います、すみません。

地震発生時、小林さんの安否を心配しました。
固定電話からかけ、ようやく繋がった時は
本当に安心しました。
連絡が取れない状態が続けば、青芳君にメールしようかとも
考えたんです、よかったです、犬たちもみんな無事で。

まだまだ余震が続くようですので、
青芳君初め学生のみなさまも、どうぞくれぐれもお気をつけくださいね。
東北関東大震災では、他県の大学の学生さんたちが未だ
多く行方不明ですね、福島原発の事故も深刻な状況が継続されていますし、
不安な毎日になるかと思いますが、どうかがんばって乗り切ってくださいね。

現地の状況を素早く更新してくださって、ありがとうございました。
記事へのリンクをさせて頂きたいと思いますので、ご了承くださいね。

大変な時にUPお疲れ様でした。ガソリンが買えないので、皆様が山梨までいくのも
難しいのではと心配していました。 無事を知らせてくださってありがとうございました。
嬉しいニュースが続いた後に、このような地震・・まだまだ放射能の恐怖も消えません。
とりあえず、小屋が潰れたり、扉が開いて犬が出てしまったりしないで、そして小林さん
にもお怪我がなくてよかったです。

Re: タイトルなし

F様

コメントありがとうございます。
こちらの方でもガソリンが売り切れておりましたり、給油制限がかかっていたりしております。
なんとか販売しているガソリンスタンドを見つけては給油しておりますが、
いつ無くなるかと思うと不安です。

今回の地震で、何も被害がなく良かったです。
小林さんの方も元気で何よりでした。

今回の大地震は広範囲だったため
知人友人の安否の確認が取れないまま・・・
その後も大きな余震が続くので、お山のことも気がかりでした。

無事なワンコ達の姿を撮って頂き、ありがとうございました。
シニアになると地震を怖がる子は減るのでしょうか?
我が家の14歳のワンコは平然としていて吠えもしません。
色々体験して太っ腹になっているのかもしれませんね。

元々電気の通っていない現地とは言え
車や発電機の燃料に事欠くようになると心配です。

ご無理をしないようにと言いながら
頑張ってくださいと言うのは矛盾してますが・・・

お山のワンコ達が平穏に暮らせますよう祈っています。

青芳さんへ

お忙しい中、お手数をおかけしてごめんなさいね。
そういうことだったんですね、追記してくださりありがとうございました。
昨日は雪が降っていると小林さんにお聞きしました。
体調を崩されないようにみなさんもお気をつけくださいね。

いつも山梨wankoたちの為に本当にありがとうございます。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる