今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

3月19日の現場報告!!


こんばんは!!
少し遅くなってしまいましたが、19日の現場報告をしたいと思います(^^)

この日は2年生2人、1年生2人の計4人で行ってきました☆

K地区に着いて小林さんにおはようございます!
いつものように軽く世間話をして、いざN地区へ!
小林さんは足元にバケツを2つ、買ったお弁当を入れたダンボールを膝に乗せてぎゅうぎゅうな感じで車に乗っていました(笑)
あ!もちろん助手席です!(笑)

N地区について糞取り、餌やり、水やりをしました。
2011年3月19日現場1
小林さんと一緒に軽く汗をかきながら頑張りました!
暖かくなってきたからか、虫とも格闘しながら…!!
虫除けスプレーとムヒが手放せない日々がまた来るのですね…(T_T)
ブヨなんかには負けないぞー!!(^O^)/

2011年3月19日現場2
↑ニアカメラ目線

安くてボリュームたっぷりのお弁当を食べて
2011年3月19日現場3
K地区へ帰りました。

K地区では解体途中のものと使われていない犬舎の解体作業をしました!
先輩方が作られた犬舎を壊すのは複雑な心境ですが。。
しかもこの日壊した犬舎の犬小屋には「第1号」という文字が!
多頭の歴史を感じることができました。

2011年3月19日現場4
↑解体途中だったもの

2011年3月19日現場5
↑ここの犬舎も解体

2011年3月19日現場7
↑木材は火を燃すのに使用

とても体を使った1日でしたが、とても充実した1日でした(^ω^)
最後まで読んでいただきありがとうございました!!


1年 佐藤

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる