今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

7月9日の現場報告

こんばんは。現場報告が遅くなり申し訳ありません。
7月9日の現場報告をします。
この日は、4年生1人、3年生1人、2年生2人、1年生5人で現場に行きました。
集合した時間からすでに暑く、みんなで飲み物をたくさん買って現場に向かいました。

この日は全員で9人という大人数だったため、二手に分かれて作業をしました。

まずは冨永がN地区での作業報告をします!
N地区では3年生1人と2年生1人と1年生3人で作業しました。

N地区に到着して現場が初めてだった1年生は
まず小林さんに挨拶をして、現場の話を少しお聞きして作業にとりかかりました!

私は4ヵ月ぶりの現場だったのですが、4ヵ月前との景色の違いに驚きました!
現在のN地区の様子はこんな感じです!
7月9日 11



いつものように、エサと水替えをしました。

炎天下のため、ワンコたちの水もぬるくなっていたので
すべて冷たい水に替えました!

みんな暑いためか、フードの食いつきが悪かったです(>_<)


一通り作業がすんだら、みんなでジャーキーをあげました!
1年生も初めての多頭ワンコとのふれあいです!
7月9日 12

7月9日 13


7月9日 14


7月9日 17

7月9日 16


7月9日 15

7月9日 19


↑私のいち推しレトロ♪
人は美味しいものをくれるんだ♪
とわかったようで、すんなりとジャーキーを食べに来てくれました!

7月9日 18



レトロの隣の犬舎のあきにジャーキーをあげようとしていると
レトロもまだ食べたいのか、だんだん近寄って来ていました。
大分人に慣れてくれたので、今度はもう一段階上のステップに進んでみたいと思っています!



次は2年 山崎がK地区での活動を報告します!

こちらでは4年生1人と2年1人、1年2人で草刈りを開始しました。
素晴らしい炎天下の中、すくすくと伸びたのか、
最初に見た時はまるでジャングルのようなことになっていました。
7月9日 23


まずは1年と2年で草をブチブチっと抜いていき、
7月9日 2

7月9日 3


4年生は草刈り機で一気に刈っていきます。
7月9日 4


半分を抜いた後、いったん休憩…
木陰で水分を補給。

休んだ後再びジャングルへ突入
7月9日 24


なんとかすっきりしました。
7月9日 1

↑ジャングル状態
7月9日 5

↑刈った後(*^∀^*)


その後もう一度休憩し、犬にジャーキーをあげました。
7月9日 9

↑ガジュ丸

私がサスケにジャーキーをあげる時、
がっつり持っていた私が悪いんですが、
私の指ごとパクっとくわえてしまい、お互いに固まり、停止。
私が困っているとサスケはえ?え??といった感じに
戻っていってしまいました。

悪いとは思いましたがその時のサスケはもの凄くかわいかったです!!!
もちろんもう一度ジャーキーはあげました!

こうしてK地区での戦いを終え、N地区に向かいました。



午後からは、9人全員がN地区に合流し皆で洗い物をしました。
すごく暑かったので、川の水の冷たさが気持よかったです♪

みんな、必死で食器を洗いました。

7月9日 21

7月9日 22



午後になると、N先生と3年生2人と2年生2人も合流しました。
ちょっとお話をすると、N地区の草むしり開始です!
N先生にも草むしりを手伝っていただき、総勢15人で草むしりをしました!


草むしりの後は、みんなでお話をしました。
小林さんと先生も含めると、15人で小林さんの部屋
にぎゅうぎゅうで入ってお話をしました!

ぎゅうぎゅうで大変でしたが、大勢いるとやはり会話が賑やかでした!


すべての活動が終わり、3つの車で帰っていると、
大月の道路で犬が歩いているのを発見。
…犬!?
交通量の多い所だったのでこのままでは危ないと思い、
とりあえず車内の3人のうち私が先陣を切りましたが、
小型だったためちょこまかと逃げ回り、偶然通った警察官2人も参戦し、
計5人で捕獲大作戦。
車に乗っていた一般の方々も協力していただけたんですが、
道具も何もなく、残念ながら結局捕まえることができませんでした……
あのワンちゃんが無事であることを願います。

最後の最後で何ともすっきりしない終りになってしまいましたが、
活動自体はとても楽しく出来ました。

これで活動報告を終わりにします。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


2年 山崎、冨永


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる