今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

サトシ

7月27日(水)にK地区のサトシが亡くなりました。
連絡が遅くなってしまい、申し訳ありません。
オス、推定14~15歳以上でした。
サトシ

Mさんは暑い時は水で冷やしてあげたり、哺乳瓶で水を飲ませたり、
犬舎の周りに板を置き日よけを作ったり、
必死の看病をおこないましたが、残念ながら天国へと行ってしまいました。

我々人間でさえも最近の天候の変化にはついていけず、
風邪を引いたりしてしまうほどでした。
老犬であるサトシの体にはとても厳しいものであったと思います。

私はよく寝ているサトシが大好きでした。

サトシ2

スヤスヤと気持ち良さそうに寝るサトシは
どんな夢を見ていたのか、とても幸せそうでした。

珍しく起きたと思えばこっちをじーっと観察。

サトシ4

近付いてきてもくれました。

サトシ3

サトシはきりっとかっこいい顔をしていて、
きっと天国ではほかの犬にモテモテなのではないでしょうか。

サトシが弱り始めた時にN地区で運ぶことも考えましたが
道がデコボコなため、サトシの体への負担を考え運べませんでした。

これから暑い日々が続きます。
今年は大きな台風もやってきました。
ほとんどが老犬である現場の犬たちにとって
また厳しい季節がやってきます。
学生一同現場の犬たちとともに元気に
この夏を越せるよう頑張っていきたいと思います。

今後もご声援よろしくお願いいたします。



佐藤

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる