今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

☆10月29日の現場報告☆

こんにちは、2年の井川です
10月29日に現場に行ってきましたので報告いたします。

この日は、4年生1人、2年生2人、1年生1人の計4名での活動でした。
この日は朝から晴れていましたが、とても寒い朝でした。
現場に着いて小林さんとお話した後、さっそくお世話開始です。


エサやり・水替え・フン取りとみんな一生懸命活動しました。
朝の凍えるような寒さも、お世話をしていると汗をかきそうなくらいです。
とてもぽかぽかになりました(^^)

そしてこの日は、一頭一頭の犬小屋に毛布をひきました。
寒くないようにと毛布をひいてるそばから、
楽しそうに引っ張って小屋の外に出している子もしばしば・・・。
毛布の上で寝る気持ちよさに気づいてくれることを願います・・・(^_^;)



お昼休憩の後、午後からはわんちゃんたちの人慣れメインで活動しました。

K地区からN地区にやってきた、ライアンのお散歩から開始。
お散歩をしようと犬舎の入口に行くと、待ってました!!とばかりにしっぽを振ってやる気十分です♪
10月29日①

10月29日④
お散歩に出すと、他のわんちゃんたちにあいさつしたりと、とても楽しそうでした。




お散歩が終わった後は、ジャーキーを使ってわんちゃんたちの人慣れをしました。
お世話中はなかなか怖くて小屋から出てきてくれない子も、
ジャーキーの匂いにさそわれて少しづつですが、出てきてくれるようになりました。


ここでも、ちょっとわんちゃんの紹介をしたいと思います(^^♪
10月29日②
↑は、多頭のわんちゃんにしては小柄な"ルビー"、女の子です。
とても美人さんです♪
手からもよくジャーキーを食べてくれます。

何度かお散歩にも誘ってみたのですが、それはまだ怖い様子。
でも外には興味がありそうなので、もうちょっとかなぁというかんじです。




10月29日⑤
↑のわんちゃんは、"はな"女の子です。
人が来てはビクビクと小屋の中に入りジッとしているわんちゃんが多い中、
"はな"は人が来ると元気に吠えます(^^)

人はまだ少し苦手なかんじもしますが、ジャーキーは大好きで手から食べてくれます。
とても気が強そうに見えますが、とても素直な小心者です(^_^;)




10月29日⑥
↑のわんちゃんは、"その"です。この子は男の子です。
右目は茶色、左目は青と左右の目の色が違う、とてもきれいな目をしている子です。
まだお散歩には出していませんが、"その"もお散歩にいけたらと思います。

10月29日⑦
"はな"にカメラを向け吠えられ続ける私に対し、心配そうに近寄ってきてくれました(^_^;)
そんな愛想のよい"その"なのでした。


全頭のかわいい一面を紹介したいのですが、今回はこのへんで終了したいと思います。
その他のわんちゃんについても、今後書きますのでよろしくお願いいたします。


以上、現場報告でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる