今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

11月13日の現場報告

遅くなってしまい申し訳ありません。
2年山崎です。11月13日の現場報告をさせていただきます。

この日は3年生1人、2年生1人、1年生2人で活動しました。
1年生のうち、1人が初活動だったので、まずは小林さんとお話。

その後1年と2年でエサやりとフン取り
P1010762.jpg

その間青芳さんはしんやアスカのところにあった小屋を直し中
P1010764.jpg

そして最後に食器を洗います。
P1010766.jpg

冷たい水でしたが、がんばって洗ってくれました。


お昼を食べ終わった後はサスケをN地区に移すため、K地区に向かいます。
現場の様子はこんな感じ
P1010768.jpg

青芳さんががんばります!
P1010773.jpg

無事捕獲!
P1010777.jpg
ちょっと不安そう…

次はラン丸をビリーの隣の小屋に移します。
P1010780.jpg
何としてでも出ない!と踏ん張っていましたが、あれこれと工夫をし、なんとかクレートに入れる
ことができました。

↓見にくいですが、新しい小屋に入って落ち着いているところです。
P1010784.jpg



K地区での活動が終わり、サスケを連れてN地区に戻ってきました。
その後はサスケ、ライアン、リク、雪の散歩をしました。
ライカはリードは付けましたが、自由に動き回っていました。
P1010797.jpg

私はサスケの散歩をしていたので、写真が偏ってしまいましたが、散歩中の様子を何枚か…

P1010802.jpg
↑ライアンとすれ違い、挨拶

P1010791.jpg
↑ニアとはじめましての挨拶

P1010795.jpg
↑ルビーが興味深々です

P1010803.jpg
↑羨ましそうに見ているガジュマル

そのあとは、小林さんとお話して活動を終了しました。


最近では現場の様子もどんどん変わり、今まであまり散歩できなかった子も、徐々にではありますが、
慣れてきている気がします。
今回の散歩ではK地区にいた子がほとんどでしたが、これからは犬のペースに合わせつつ、
N地区の子たちとも散歩などできるようになればと思います。

写真が多くなってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!写真が沢山あるのは楽しいですよ^^
サスケ君楽しそうにお散歩しる姿はこちら迄楽しい気分になります。

初参加の一年生の方も本当にお疲れ様でした。ワン達の心を開く
のはずーっと読んでいて大変そうですがどうかゆっくり頑張って下さい!

青芳さんさすがですね!ラン丸たんも無事に移動できて良かった^^
読んでいてもこのような移動はドキドキします。

どうぞこれからもお怪我のないように、活動頑張って下さい。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる