今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

1月22日現場報告

こんばんは、
今回は、初めて一人で現場報告させていただきます!
1年の高山です。


早速ですが、1月22日の現場報告をしたいと思います。

この日は3年生2人、1年生2人の計4人で活動をしました。
まず現場に行って驚いたことがありました!!
な・なんと・・っ


P1050553.jpg

多頭現場は、一面の雪景色に早変わりしていました!
服を重ね着している私たち人間も肌寒い1日だったので、
わんこたちもきっと寒かったのかな・・、と思います。


この日最初に行ったことは、
現場までの山道の除雪作業でした。


2011/1/22 現場1

↑除雪しているようすです。

水を含んだ雪は、重く、力仕事となりましたが、
少しでも通りやすいようにと力を合わせて頑張りました!


無事に現場へたどり着き
わんこたちの様子を見て回り

P1050536.jpg

エサやり、水やり、フン取りを分担しながら行いました。

外を駆け回りたそうな子もいれば、
小屋の中で丸くなっている子もいましたっ(*^^*)


P1050537.jpg

↑雪に囲まれたライアン。きっと寒かったはずです。


午後は、
いつもならお散歩とドッグランへ出陣するのですが、
雪の寒さとわんこたちの体調を考え、今回は延期となりました。

みんなごめんね・・(>人<)・・

なので、ジャーキーをあげに行きました!!


P1050576.jpg

↑もっと欲しいよー。とサスケに見つめられました!
とっても可愛かったです。


この日は、いままで一度も手からジャーキーを
食べてくれなかった“シン”という子が手から食べてくれる奇跡も起こりました!
残念ながら写真はないのですが、
日に日に成長していくわんこたちを観察するのは
とても勉強になりますし、私たち自身も嬉しい気持ちになります。


多頭現場は、さらに冷え込む日も増え、
活動も大変になって行くと思いますが
わんこたちと共に一生懸命頑張って行きます。



また、インフルエンザも流行って来ています。
みなさんもお体にお気を付けて下さい(><)

1月22日の現場報告は以上になります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2011/1/22 現場3

コメントの投稿

非公開コメント

可愛いゆきだるま!そしてわん’s達。シン君また手から食べてくれるといいですね。

大変な雪かきお疲れ様でした。どうか風邪などひきませんように・・

いつも沢山のワンちゃんたちのためにありがとうございます。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる