今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

チロル

こんにちは。今回から追悼ブログを担当します、2年の佐藤です。
今年になり5回目のお知らせとなります。

3月30日早朝にN地区のチロルが亡くなりました。
推定15~16歳の雌でしたが具合が悪そうな気配さえなく、
前日の朝と夕方見回った時は元気だったとのことです。
エサも普段と変わらず食べていたそうで、突然のことでした。

チロル2
こーたと一緒に♪

チロルは人が少しでも近づくと同じ犬舎のこーたと一緒に
小屋の中に隠れ、ジーッとうかがっている子でした。
ですが最近では、人が近づいてもすぐに小屋の中に逃げることが
少なくなってきていたと思います。

チロル6
ジーーーッ

こちらをうかがう様子は変わりませんが、小屋の外にいる時間が
だんだんと長くなってきていると感じたので、
最初の頃に比べると進歩していると嬉しく思っていました。

他のワンコ達が散歩していると小屋からワンワンッ!っと鳴いていたので
散歩が気になっていたのかな・・・
チロルにもドッグランをのびのびと楽しんで欲しかったなぁ。

せめて手からジャーキーを食べて欲しかったです。
おやつは大好きな子だったので雪が積もっている寒い中でも、
あげたジャーキーを一生懸命食べている様子が印象的でした^^♪

チロル5
もこもこ、あったかそう^^

灰色のもこもこしたルックスが可愛かったチロル
もっとチロルのために何か出来たんじゃないかと今更ながら思います。
多頭の子達と接することは楽なことばかりではありませんが、
こうしてブログという形で言葉にしていると、
少しでも心を開いてくれるように諦めたくない気持ちが強くなります。


きっとチロルは天国で気持ちよさそうに散歩が出来ていますね。
元気でね、チロル^^

チロル3
こーたとこてつと仲良くカメラ目線♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


2年 佐藤

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【チロル】

こんにちは。今回から追悼ブログを担当します、2年の佐藤です。今年になり5回目のお知らせとなります。

コメントの投稿

非公開コメント

本当にモコモコで可愛いチロルちゃん。この名前がまたぴったりですよね。
おいしいおやつも沢山もらって、きっと嬉しかったでしょう。
突然死は残念でしたが、苦しみが少なかったと信じたい。
ご冥福をお祈りいたします。

コメントありがとうございます。

F様

初めてコメントを返させていただきます。

あのモコモコには一度でいいから触れてみたかったです。

初めての追悼ブログということで、チロルの可愛かったところを
伝えきれなかったんではという思いもあったのですが、
F様からのコメントに励まされました。

F様からの支援やコメントには助けられています。
いつもありがとうございます。

まだまだ拙い文章ですが、少しでもワンコ達の良いところを
伝えられるよう、頑張っていきます。

今後ともよろしくお願いします。

2年、佐藤
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる