今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

きり丸

こんにちは、2年の佐藤です。
ご報告が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。
今年8度目のお知らせとなります。
4月18日早朝にN地区のきり丸が亡くなりました。
推定15歳の雄ということで、見た目以上に長生きしました。
非常に活発な子で前日まで元気な様子だったそうです。

きり丸3
まぶしいよぅ><

昨年にはよく脱走する位元気に飛び回っていた子でした。

その頃はよくはぐれ犬があらわれていましたが、ある日
学生たちとお世話終了後、小屋で団欒していたとき、
何か茶色いものが横切るのを見かけ、その子だと思ったら
きり丸だった・・・ということがあったそうです^^;

きり丸1
/いつ抜け出してやろうか・・・\

私も初めての活動の時にきり丸の脱走歴を聞きましたし、
犬舎の開け閉めの時には十分気を付けること!!と
注意を受けたことが印象に残っています^^;

そのおかげできり丸の犬舎の開け閉めに必要以上に
時間を掛けてしまうことも・・・。。

ジャーキーをあげる時にはあまり寄ってきてくれることはなく、
小屋の脇や中で見ている様子でした。
でも気になるのか、ジャーキーが大好きなのか、
犬舎の前に座って待っていると「どうしよう・・」という様子で、
うろうろしてから小屋の中に戻ることもありました。

キリ丸②
ジャーキー食べたい・・・

きり丸に対してあまり人馴れを頑張れませんでした。
それでもきり丸の存在は大きかったのか、きり丸がいなくなってからの
活動の時についきり丸の分の器を用意してしまい、
先輩に言われてから気づき、切なくなりました。

最近も気温の寒暖の差が大きく、多頭のワンコ達には
とても辛い日々だと思います。
少しでもワンコ達の負担を減らせるよう、
今後ももっと頑張っていきたいと思います。

天国は暖かいだろうね、
よく頑張ったね、きり丸^^

きり丸2
ウィンク気味のきり丸^^*

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

2年、佐藤


コメントの投稿

非公開コメント

長生きできたのも皆様のおかげです。きっと天国でお礼をいっていると
思います。お疲れ様。かっこいいきり丸君!天国で走りまわってね。合掌
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる