今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

5月26日の現場報告

こんにちは
2年の椎名と米山です(^^)

5月26日に現場に行ってきたので、報告したいと思います。
この日は4年生2人、2年生2人、1年生4人の計8人で活動しました。
まず最初に、逃げ出してしまっていたハヤブサを小屋に戻しました。
私たちには初めてのことでしたが、
みんなでなんとか無事に戻すことが出来ました。

1年生も初めての現場の活動が
いつもとは違う形で始まったので、驚いてしまったかなと思いました。
でも、いい経験になったと思います。

その後は、いつも通りのお世話をしました。
先輩たちが水やりとフンとりをやり、
1・2年生で餌を作って、器に入れました。
05.26.01

05.26.02

餌やりを終えたので、私たちはフンとりを先輩と交代し
1年生には餌を犬舎の中に入れてもらいました。

そして器を洗いました。

その間に
先輩たちは小屋の下の土台を切る作業を
頑張っていました。

05.26.03

その後は
みんなで先輩たちが切った土台を
石やブロックを使ってバランスを工夫して入れていきました。
少し重くて運ぶのが大変で
みんな暑い中頑張りました。
05.26.04

午前中はこれで終わり、お昼を食べ、少し休憩して
午後の活動に移りました。

1・2年生は人馴れとお散歩、
先輩たちは滑りやすい所に階段を作っていました。

キティが手からおやつを食べてくれてうれしかったです。
05.26.05

散歩は2年生も苦戦しながら
1年生も一緒に交代して散歩しました。

この日は、盛りだくさんの日でいろんなことを経験できました!
1年生もたくさん頑張っていました。

活動報告は以上です。
長くなってしまいましたが読んでいただきありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる