今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

わんわんルーム譲渡会報告&ルビーの一時預かりについて

みなさんこんにちは!3年山崎です。

25日に行われたわんわんルーム譲渡会の報告と
ルビーの一時預かりについての報告をさせていただきます。
この日は3年生2人と2年生1人、譲渡犬はKENとルビーの2頭で譲渡会に行って来ました。
とてもいい天気で実に譲渡会日和でした。

さっそく譲渡会開催です。
↓今回の様子はこんな感じ
2012.11.25①
わんこ達のプロフィールを見ていただけました!

KENは得意の愛嬌で尻尾をふりふり、もっと撫でてくれー!と人にすり寄っていきます。
2012.11.25⑤

ルビーは相変わらずのビクビクでしたが、1回目の時に比べれば
割と落ち着いていたかなと思います。

さて、前回あまりに似合わなかったバンダナをルビーに再挑戦。
笛吹②
……前よりは似合う、かな?

11月25日 KEN①
KENはやっぱり似合っています!さすが!

今回の譲渡会でも若い子が多かったのですが、KENは一緒に遊んでいたそうで、
2、3歳とは思えない貫録を醸し出していました。
来ていただいた方には若いのに落ち着いているねと言っていただきました!
また、人大好き!なKENは人に撫でてもらっているうちに地面にゴロンと転がって、
おなかを出してきます。
2012.11.25④

可愛いんですがそのおかげで背中がすごいことに!
せっかくきれいにしてもすぐに元通りになってしまいます…(^_^;)

ルビーは休憩中のスタッフさんが食べているところに近づいて行ったり、
近くにいたわんこに背中に乗られ、物凄くビビッて後ろに下がったり…。
見ている分には面白いです。

そして、中盤から2匹が大好きなおやつを用意して、来てくださった方からもらったりして
人馴れをさせていただきました。
途中、女の子がルビーのところに来てくれたので、最近覚え始めたおすわりを披露させていただきました!
前々から練習はしていたんですが、この日は何度もやっていたからか、
驚くくらいの速さでやって見せ、拍手をいただきました!
KENに至っては、背中に軽ーく子供さんが乗ってみたんですが、おやつに集中してるのか
乗られても気にしていないのか、おとなしく乗せてあげていました。えらい!

↓目線の先にはおやつが…!
P1080817.jpg

11月25日 KEN⑥

そんなこんなで、KENにとってはいろんな人に可愛がってもらって、ルビーにとっては
また新しい経験ができた譲渡会でした。
そして、今回も動画を撮ったので載せちゃいます!
KEN

ルビー


今回残念ながらいいお話はありませんでしたが、これからもわんこ達に素敵な出会いが
あるよう頑張っていきたいと思っています!
また、譲渡会の様子はわんわんルームさんのホームページにも書かれてありますので、
よろしければご覧ください

↓今回の譲渡会の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/hikikugi/53667827.html
↓わんわんルームさんのホームページTOP
http://blogs.yahoo.co.jp/hikikugi



ここまで譲渡会の報告をさせていただきましたが、今回もう1つお知らせがあります。
一時預かり中のルビーでしたが、私の諸事情により譲渡会終了後、現場に戻しました。

近況報告でも書いたので、重複してしまうところがあると思いますが、ご容赦ください。

9月12日から預かったので、2か月と半月くらいずっと一緒に生活していましたが、
最初はルビーはもちろん大変でつらかったと思いますが、私もルビーとの生活が
うまく行かず、悩んでいました。
しかし、1週間くらいが経ってルビーも慣れてきたのか徐々に顔を出し、
ついには散歩も楽しんで行けるようになりました。
思った以上に速足だったり、寝ている時のいびきが凄かったりと、楽しいことがどんどん
増えていき、最近では上でも書いたようにおすわりができるようになったり、
私と目が合うとクレートから出て、おやつを寄こせ!と目で訴えてきたり(^_^;)

ルビーにとってはいい迷惑だったかも知れませんが、この2か月半で本当に変わったと思います。
私もルビーからいろいろなことを教えてもらいました。
自分から戻すと決めておいて言うのもなんですが、お別れするのは寂しいです。
ですが、これからも現場に行くと思うので、その時にまた一緒に人馴れをしていきたいと
思っています。

現場は寒いので心配していましたが、26日に小林さんにお聞きしたところ
元気で鳴いていたそうなのでとりあえずは一安心ということで…

また、現場報告でもお伝えできればと思っています。


ルビーのことがあったので、KENの影が薄くなってしまったかな、と反省していますが、
ここまで読んでいただきありがとうございました。
最後にルビーの我が家最後の写真をお送りして失礼します!
ルビー

コメントの投稿

非公開コメント

温かい場所から寒い場所へ移動したルビーちゃん、体調が心配ですね。
本格的な冬が来る前に、里親さんに巡り合えたらいいのになあと思います。
今後もルビーちゃんの健康管理が大切ですね。
応援しています。

オリオン&クー様

コメントありがとうございます。

戻すのはルビーにとってはつらいかな、とも思いましたが、
もっと寒くなる前に戻したいと思いこの時期になってしまいました…。
現場でも気をつけて見るようにします。
また、譲渡会もルビーの体調と相談しながらやっていきたいと思っています。

大変なことも多いですが、そう言っていただけるととても力になります。
これからもがんばっていきますので、応援よろしくお願い致します。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる