今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

4月27日の現場報告

こんにちは。
2年になりました、柴田です。


遅くなりましたが、4月27日の現場報告をさせていただきます。
この日は、3年生2人と2年生1人での現場でした。
まずは、小林さんと少しお話をしました。
私は、現場に来るのが久ぶりだったので小林さんと会えて嬉しかったです。


ご飯を作り、新しいお皿に替えて、水用のお皿に新しいお水を入れて犬舎
のフン取りをしました。

20130427現場①
 ↑美味しそうにご飯を食べるしん


午前の作業はそれで終了し、お昼休憩をはさんで、午後の活動開始です。


午後はわんこのお散歩をしました。

あやの散歩をしました。
ロングリードを付けたものの、犬舎からは中々、出てきてはくれなかったの
ですが、私の姿が見えなくなると犬舎から出てきてくれました。
草を食べたり、排泄したり、ほかのわんこに挨拶もしていました。








20130427現場④
20130427現場⑤
↑あいさつをするあや

ロングリードを使ったので、少しずつあやとの距離を縮めながら散歩をしました。
犬舎に戻る時は、自分から犬舎のまわりをうろうろし、開けると入っていきました。

あやのように人馴れをして、お散歩に行けるわんこが増えてくれるように活動を
したいと思いました。


長くなりましたが、この日の現場報告は以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。















コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる