今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   https://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

5月1日の現場報告

こんにちは!
3年の籾山です。

6日ほど経過してしまいましたが…
1日に現場で活動したので報告させていただきます。

報告が遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m

今回は大学院生の方と2人で行きました♪
5月なったはずのに、朝はまだちょっと寒いみたいです…。


この日はN地区のワンコたちにゴハンと水をあげ、フン取りをしました。
そしてその後に、ワンコたちがいなくなったK地区のお掃除をしてきました☆


5月1日①
↑もうワンコたちがいないK地区


最後まで残されていた8頭のワンコたちもN地区にお引越しをしたので、
K地区のほうは静まり返っていました。
私はK地区が閉鎖された後初めて行ったので、その静けさに驚きました。
でももう、吠えや臭いのせいで近隣の方に迷惑がかからないと思うと閉鎖になってよかったと考える一方、
やっぱりどこか寂しさを感じてしまいました。


さて気を取り直して!
お掃除の開始ですo(^_^)o

今回は奥にあった犬舎を取り壊し、
落ちている板やトタンなどを運びました。


5月1日②
↑1個前の写真の奥の方にあった犬舎の場所です。きれいさっぱりなくなりました!


犬舎を取り壊した後まわりを見てみると、さらにガランとした風景になっていました。
このように、K地区のお掃除も進めていますよ☆


5月1日④
↑廃材の山…。


少し短いですがこの日の報告は以上になります。
読んでいただきありがとうございました(*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

大変な作業をお疲れ様でした!
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる