今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

支援物資を貰いに行ってきました!

こんにちは!
三年の村田です。
もう夏のような暑さですね・・・
皆さん熱中症対策は大丈夫ですか?

5月15日に山梨県甲斐市の方からドッグフードをいただけるということで
学生二人で行ってきました!

今回、ドッグフードをいただけることになったのは
4月19日の山梨日日新聞に多頭飼育現場にかかわる学生が載ったことがきっかけでした。
メールのやり取りをし、うかがわせてもらうことになり甲斐市まで車でいってきました(*^_^*)

ドッグフードの支援をして下さった方は甲斐市でペット関係のサービスを経営している方で
うかがう前にその会社で行われた合同慰霊祭にて多頭について話していただき
寄付金などでドッグフードを購入して下さったそうです。


物資4
到着!

挨拶をしてドッグフードを見せていただきました。

物資1
写真で見せていただいていたのですが、実際に見るとまた違いますね・・・
なんと50袋です!!!

しかも・・・
物資3
多頭のフリーペーパーを印刷したものや、載った新聞の記事
さらに

物資2
ブログの記事を印刷したものが飾ってありました!
こんな素敵なものまで飾っていただいてすごく嬉しかったです。


実際にお話をしましたがなんと新聞の記者の方を呼んで下さっていました!
同じ山梨日日新聞さんで、また後日多頭が新聞に載るかと思うとドキドキです…
またこれで、多頭の事が広がるとうれしいですし、解決に向けて進んでくれることを願っています。


お話しをした後に早速車に積んで、そのまま現場に直行しました!

物資5

積むとまた量の迫力がわかりますね。





今回、改めて新聞の凄さを思わされました。
山梨県の多頭飼育問題は現在、風化しつつある問題で
メディアから取り上げられることもほとんどなくなってきました。
ですが、ちょっとした機会で載りましたが
今回のようにこの問題について知って支援してくれる方が出て下さる事は本当にありがたいことです。
残された犬たちもこのドッグフードで命をつなぐことが出来ます。


普段はメールなどのやり取りや宅配なので、実際に会って話す機会はないに等しいです。
実際に会ってお話しできたことで、支援者の方がいつもこんな思いで送って下さるのかと
思うと、解決に向けて自分たちもできる事を探して頑張らねばと思わされました。

普段犬たちのためにと送って下さる支援者の皆様、本当にありがとうございます。

ここの方とお話し致しましたが
この現場だけではなく、すべての飼い主がいない犬たちの幸せにもつながれたらうれしいですね。

本当にありがとうございました。



今回支援して下さった方の情報です↓
ペット総合サービス エアロシティ
http://airocity.net/



最後まで読んで頂きありがとうございました。

村田







コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる