今、山梨県の山奥に4(一時預かりを含む)の老犬たちが残されています。
かつて400頭の犬がいるとメディアで話題になった山梨県犬の多頭飼育現場。
私たち帝京科学大学の学生は現場の犬たちの里親を探しております。
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256414.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212256224.png   http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/t/a/t/tatou0225/20140710212255f47.png

☆写真展のお知らせ☆

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
こちら山梨も、だいぶ涼しい日が続くようになりました。

さて、今回はみなさんに重大なお知らせがあります!!
この現場に関わっている学生で【写真展】を企画しています☆

もっと今いる現場の犬たちを知ってもらい譲渡につなげたい!!、現場の様子を伝えてもっと現場を改善していきたい!!という思いから、写真展という形で開催しようと思います。

内容は、今の現場の様子や犬たちはもちろん、昔の現場、譲渡された犬たち、天国に旅立った犬たちの写真を展示。またパネルなども作り、現場の経緯なども伝えていこうと思います。

まず最初は、10月12日・13日に行われる大学祭でやってみようと思います♪
その後11月以降には、東京・山梨でギャラリーをお借りしての写真展を予定しています。

この写真展を通して、現場の早期解決につながれば嬉しいです。
ぜひ、ご来場ください!!

また詳しい日時や場所は、開催日が近くなり次第お知らせします☆

最後に写真展に向けての作業風景の写真をアップします。
写真展風景
みんなで頑張ります(^^)/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

天国に行ってしまった子達とも写真で会えるかな?

楽しみにしています!

いつもありがとうございます。

F様
コメントありがとうございます。
只今、写真展に向けて学生たちも奮闘中です!!

天国に行ってしまった子たちも、何頭か写真展のほうで紹介させていただきます。
今生きている子たちは、ブログでも多く伝えることが出来ますが、
亡くなった子に関しては追悼ブログが最後となり、その後はなかなか人前に出ることはなくなってしまいます。

写真展では、そんな子たちのことも伝えていきたいです。

ブログで

学生さん方には空いた時間かもしれませんが、多頭現場の犬たちを熱心に世話をするだけでなく、 犬を連れて譲渡会に出向いたり 情報発信をする姿、ただ現場にとどまり 写真のみの発信だけでない姿を
ブログで紹介させてください。

ライアンが死んだと聞き、聞きなれた名前だったのでとても悲しくなりました。 これから寒くなりますね。 小林さんが心配です。 

ありがとうございます

GO!保護犬GO様

コメントありがとうございます。
ブログでの紹介ですが、こちらは嬉しい限りでございます。
GO!保護犬GO様がよろしければ、ぜひお願いいたします。

ライアンとは、現場で一緒にお散歩をしたり、譲渡会にも参加したり。。
たくさんの楽しい思い出があります。
人に慣れていない犬たちが多い現場で、学生にとってライアンはとても身近な存在だったと思います。
もう現場に行ってもライアンに会えないのかぁ。。と思うと、とても寂しくなります。。

こちら山梨も、夜は涼しいを通り越して寒いくらいの日もあります。
あの山奥で毎年冬を越している小林さん。
雪が降れば山から降りられない日が続き、雪が溶けても地面は凍りヒヤヒヤしなが車を運転している状態です。。
いつも冬はとても心配な季節です。。
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
アルバム
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる